So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

7月はユーロドルとドル円にやられた。。 [運用状況]

【7月利益】 13,340円-$1485.20
※MP社の場合はクロス円以外は損益確定後はドル建てとなります。

7月は、懲りずにまた失敗してしまいました。
ポジ量が多くなってきたところをやられました。特にドル円とユーロドルで。。
この辺は2月の反省が生きていないので。。ガックリです。。

長期的なトレンドとしてはまだ円売りでいいと思ってるんですけど。。

怖いのはこのサブプライム問題が単に住宅の問題でなくて、
米株価を急落→世界の株急落→信用不安→円キャリートレード巻き戻しとなってきている点。
ただ、まだサブプライム問題の影響範囲が???なのでまだ円高へいくかもしれないという不安は
しばらく付きまとうのかなと言う感じがしています。

展開的には従来の円売りでは厳しい展開の感じが続くような気もするので短期的には円買い取引
も取り入れてコツコツ儲けていく戦略も試して見る必要があるかなと考えております。

それにしても、最近のNYダウの引け前(日本時間だとAM3:00~4:00)に大動きして為替を動かす
のには当然、寝てる時間なので勘弁して欲しい展開です。(^^;;


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:マネー

調整相場はいつまで続く。 [雑感]

それにしても、クロス円は下げ止まりませんね。
ちょっと、悪い材料が出尽くした感じでもないし反転しそうな雰囲気ではないような。。

私は、円売りのポジ量多すぎということで損切りして身軽になりました。(^^;;
今月の収支はきっと大赤字だろうな。(^^;;

調整相場がくることはだいぶ前から『そろそろかも』って思っていたのに。。
自分をコントロールするのはやはり難しいですね。。
ルールを作っても大事なのは『ルール守る』ことだということを再認識しなくては。。

さて、来週の相場ですが
やはり、ポジとるなら戻り売りのスタンスでいくしかないのかなと思います。

短いチャートを見ていての個人的な動きの予想は

月曜の朝一から午前中の動き。
もし、不幸にもロスカットとなり強制決済されてしまった個人投資家が多いとすれば市場オープンと
同時にドーンと下げだすような。。
しかし、下げ止まったところをバーゲンハントという流れがあると東京仲値に向けては上昇。
その後は、東京、ロンドン、NYとそれぞれの株価の動きで為替相場も動くような。。

特にNYの株価(日本時間 22:30)のオープン時に前日比、どのくらいで始まるのかは注目かも。。

為替相場がどう動くのかは???なのでそれにあわせていくしかないんでしょうね。
とりあえずは無理は禁物。ぼちぼちといくしかないんでしょうね。。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

サブプライム問題が再燃。。 [雑感]

先週末はサブプライム問題が再燃しまし、調整相場となりました。
直接的には米株価の大幅下落→リスク回避→円キャリートレードの巻き戻し。

ただ、理由がサブプライム問題というのはちょっと意外な感じでした。(^^;;
すでに解決したと思ってたんですがね。。
やはり、6月の半期or3ヶ月の4半期の決算してみたら。。『ちょっとやばいよ』って感じだったん
ですかね。。

プロのコメントよれば
ドル円のポイントは120.70-75をしっかり割ってくるかどうかということのようです。
120.80を割れなかったのも120.80には相当の円売りオーダーがあったのが原因のようです。

20日はNY時間で121円を割り込む局面はあったものの結局は121円Keepでの終了。
週明けはまずは窓が開くかどうかに注目。

あと気になるのは、このような円高への大動きの場合には個人投資家のポジがロスカットに
なってしまい、FX会社のカバー取引によって円高が進むことがあることだと思います。
注意するべきはAM7:00~8:00くらいの時間帯か。。

個人的にはやはり『東京の主婦』のがんばりに期待してます。。(^^;;


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

FX取引会社のニュース、キャンペーンを知るのに便利なメルマガ。 [雑感]

[FX-PRESS] 外国為替取引ニュース!

このメルマガ、私も知り合いから教えてもらったのですがFX取引会社のニュース、キャンペーンを
知るのには便利ですね。

特に、自分の取引している会社の話はチェックしておきたいもの。
FXブーム?で顧客獲得競争も激化してますからね。。
もちろん、より条件の良い会社を探すのにも便利だし、キャンペーン狙いで口座開設って場合の
情報収集にはもってこいですね。(^^;;

このメルマガは以下のURLから登録できまーす。

http://www.mag2.com/m/0000100903.html


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

7/13 ひまわり証券WEBセミナー ダックビルさん [セミナー報告]

今週から始まった30分のセミナーです。あくまで短期的な展望のようです。
こんな時間からWEBセミナーやるなんて、ひまわり証券さん考えてるなって感じです。
時間は短いですがしっかり要点をお話してくれていい感じです。

今週の戦略 vol.1   21:30~22:00

○今週の相場のポイント
・サブプライム問題
・円キャリー依然好調

リスク回避懸念拡大から円高も相場が一段落するとクロス円買い優勢に。
原油高を背景にした世界的な投資資金余剰(オイルマネー)

○来週の注目材料確認 特に☆印注意
・米PPI(生産者物価指数)  7/17 21:30
☆米CPI(消費者物価指数) 7/18 21:30
☆米住宅着工         7/18 21:30  特に下方リスクに注意。
・英HICP(消費者物価指数) 7/17 17:30  目標は2%なのでまだ高い。

○狙い目の通貨と要注意通貨
【狙い目】
EUR/USD 買い    米経済の不透明感続く中、ドルの代替通貨の役割大きい
GBP/USD 買い    ポンド円より安心感あり。
USD/CAD 売り    原油高の流れが後押し
【要注意】
USD/JPY        方向感ない。円高、円安どっちに動くかわからない。

ドル安。円安相場。円キャリーの巻き戻しのリスクよりは対ドルの方が安心感あり。
なので狙い目は対ドルの通貨ペアとなる。

【私の個人的雑感】
1月というよりも更に短い1,2週間くらいの短期のお話で今まであんまりないセミナーのような。。
やはり、スウィングトレードやそれより短期のトレーダーには直近のトレード戦略を考える上では
有効なセミナーだと思います。
やはり、月一回では結構いろいろあって状況が変化することも多いですからね。

ちなみに次回は7/27(金) 21:30です。
申し込みはこちらへ。

http://sec.himawari-group.co.jp/seminar/Calendar.do


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:マネー
前の5件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。